橋本亭とは

橋本亭
橋本亭は、瀧道にある一の橋のたもとに明治43年に建てられた旅館です。後継者難や建物の老朽化により閉鎖されていましたが、2004年11月にまちづくり拠点としてリニューアルされ、箕面FMまちそだて株式会社が企画・運営しています。

1階は店舗とギャラリー、2階には大小貸室があり、新たな観光スポットとして多くの方に親しまれています。新緑や紅葉、蛍が光る川など四季折々の景色を楽しんでいただけます。皆様のお越しを心よりお待ちしています。


橋本亭 橋本亭

改修工事(Before and after)

橋本亭の明治時代、改修前と改修後の写真です。

昔の橋本亭

橋本亭
窓にかけられたすだれが趣のある印象を与え、
滝道から下ってきた人にもわかりやすく、
2ヶ所に看板が出されています。
橋本亭
橋本亭の前で撮った記念写真。

全 景

before after
before 矢印 after
before 矢印 after

外 観

before after
玄関には段差があり、
一番南側は外壁を
トタンで覆ったり、
外壁は、白く塗られて
いました。
before 矢印 after
玄関は段差をなくし、
バリアフリーに。
アルミの出入口を木製に
取り替えました。
できる限り昔の面影に戻し、
壁は黒く。
before 矢印 after
before 矢印 after

内 装

before after
壁が剥がれ落ちている
箇所があり、3階は
天井が腐食していました。
before 矢印 after
壁を直し、
天井もきいになり
一安心。
before 矢印 after

部 屋

before after
1階南側の部屋は壁が汚れ、
補修が必要でしたが、
和室の雰囲気が漂う落ち着いた
空間になりました。
before 矢印 after
before 矢印 after
2階も湿気によるカビや
雨漏りでいたる処に
傷みが見られ、
畳は腐っていました。
before 矢印 after